心と体

2011年8月 9日 (火)

むずむず脚症候群?

めろぱん@今日もあちあちだった札幌でございます。

日本列島全域が暑さに包まれていますが、みなさま体調崩されてませんか?

実はめろぱん、7月末ぐらいから、不眠という状態に陥りまして。

 

のっけから若干ヘヴィーな話題になってすんまそんね。
もしかしたら、同じ症状で悩まれている方もいるかもと思っての、カミングアウトです。

 

これがまた、暑いから寝苦しいというわけではなさそうなんですよねー。
7月末の超すずしい夜に眠れなくて、「あら?暑くて眠れないわけじゃないみたい・・・」と気づいたわけなんですが。

 

目の前の最強無敵の医学辞典インターネットで調べてみたところ、どうやら私、むずむず脚症候群 というものらしいです。別名、レストレスレッグス症候群。

字のとおり、脚がむずむずしてもうどうしようもなーい!!で眠れなーい!!という症状です。

で、いつもわたしと一緒に寝ている王子が、

けられるところだったよ。マジで。

ごめん。王子、本当にごめん。

脚があまりにもむずむずして、ウトウトしながらすっごく脚バタバタしちゃったみたいで。

夜中、王子の抗議の叫び声で目が覚めました。

 

ネットで調べてみるとどうやら、

・貧血の人
・亜鉛が足りない人
・妊婦さんにも症状が出ることがあるらしい。
・ドーパミンの機能低下(ごめん、意味わかんない)

などなどの原因があるらしい。

心当たりあり!!

貧血!!

めろぱん、以前貧血で通院歴ありなのです。

美人薄命・・・。(←あ、お願い。誰かつっこんで)

 

で、家に残っていた鉄剤(病院から処方)を飲んでみたら、ちょっと症状改善しました。
まだ完全ではないけど。(鉄剤って飲み続けて鉄分がたまるのに長期間必要らしい。)

あと、ゆっくり入浴するとちょっと改善するような気がします。

 

もし、脚のムズムズ感で悩んでいらっしゃってこのブログにたどり着いた方、
そして女性の場合特に、貧血の可能性をまず疑ってみたら良いかも!!です。

また、こんな方法で克服しました!!なんて経験談がもしあったら、教えてください・・。

 

文章ばっかりのブログになっちゃいました。

明日からはまたお笑い路線で!!では。

 

今日は眠れますように。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

 

こちらも参加中です。
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ひんけつ

最近、ひどく眠たくて、だるく、すぐ息切れする。

と思って、先週病院に行って、検査してもらいました。

今日その結果が出たのですが・・・・。

じゃじゃーん。

「貧血」でした。

それもちょっとひどめ。きゃはっ。

血管中の鉄分が極端に低下。
さらに、人間の身体って鉄分を「貯金」しておく昨日があるらしいのですが、その貯金分の鉄がほぼゼロ。

実生活だけじゃなくて、身体の中までもが貯金無し生活だなんて。ばんざーい。

さらに、それに拍車をかけて、「ホルモンのバランスも崩れてます」。

女性の身体に必要な、なんとかホルモンっていうのが足りなくて、なんというか、つまり。

それは。

わたくしに「女らしさ」が足りないと言う事かしら・・・・。ほーっほっほっ。

パソコンをパチパチスラスラと操作して、貧血とホルモンについて説明してくれている先生の目を見ながら、

「このパソコン、メモリどのくらい積んでんのか。」

って思う所とか。

「CPUは何入ってんの?」

とか。

「このPDFファイル、先生がご自分でお作りになっ・・・・・」とか
「先生、デフラグってどのくらいの頻度で・・・・・」
って口から出かかった私の、どこが女らしさのホルモンが足りないというのぉぉぉっ!!

先生がおっしゃるに、まずは貧血対策として鉄剤の摂取と、

改善・・・・。

ひじき、レバー。レバーも牛より豚・鶏の方が鉄分多いそうですよ、奥さん。あとは、あさりの佃煮が鉄分が高いそうです。野菜は、ほうれん草・小松菜。

それから大豆製品とビタミンCを一緒に摂取。食後は、紅茶・コーヒーよりもほうじ茶やウーロン茶。

それから、ホルモンのバランスが崩れている点については。

だそうです。
そうよそうよね。か弱い私って、きっとストレスがいっぱいたまって・・・・・。

ミックス:「おかん、それ以上しゃべるな。墓穴掘るで。」

ストレス解消=寝ること?

Pet専門クチコミ情報サイトPet-Webへはこちら

| | コメント (14) | トラックバック (0)